服装について〜レオタード編〜

2021年02月25日 15:50
カテゴリ:LessonBlog

こんにちは☆
今回はバレエの服装〜レオタード編〜についてお話しします。


いざバレエをやろう!と思った時、
何を買えば良いのか悩みませんか?
どうしてレオタードなの?
ピンクタイツなんて恥ずかしい!
そんな方はまずは読んでみてください♪


どうしてレオタードなのかについてです。
レオタードを着ることによって身体のラインが見え筋肉の動きなどが分かりやすく、上達するのも早くなります。なので着ることをオススメしています。


現在レオタードはたくさんの種類が出ています。
スカートが付いたタイプやホルダーネックから長袖タイプなど、ご自身が好きなものを着ていただいて大丈夫です◎

ただ、男性とグランパドドゥの練習をする際は背中などに紐などがないシンプルなデザインが好ましいです。
指が紐に絡まってしまうと危ないです...。

レオタードがまだ恥ずかしいという方は
Tシャツなど動きやすい格好で大丈夫です。


タイツですがバレエ用が好ましいです。
伸縮性や摩擦などに強い耐久性を持っています。
ピンクタイツはレオタード同様に筋肉の動きを美しく見せるのでピンクタイツを履きます。

ピンクタイツが恥ずかしい方は黒タイツやスパッツなど履くと良いです◎


それに加え、巻きスカートやレッグウォーマーなど着ても大丈夫です☆
ただしチュチュなどボリュームが出るものやパーカーなど身体のラインが隠れてしまうものは好ましくないので気を付けましょう!

Ballet Studio Stella☆

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)